新しい設備導入 | 塩沢工場

先日塩沢工場にフライス、旋盤、研削機を新たに搬入しました。

ご覧の通りどれも使い込まれた機械達。

これらは塩沢工場近くで営まれていた金型会社さんが近く廃業されるということでお譲り頂いた機械です。

これまで樹脂成形の工程の多くが協力企業様での加工が多い弊社ですが、ここ数年それら企業様も廃業されるケースが増えて来ました。それに伴い成形工程を社内で実施する製品が増えて来ました。

それに比例して金型の保守管理のウェイトが増加してきたのもこの数年の課題でもあり、主に修理については社外協力企業様での対応となっておりました。

今回の機械の譲渡により金型の修理を社内で対応することが可能になる見通しです。

また幸いな事に塩沢工場には金型製作のキャリアがあるメンバーがいる為、これまでの経験を活かしてもらいたいと思っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA